うちの子の歯 歯列矯正は必要ある?

最近、よく患者様から子供の歯科矯正についてご質問をいただきます。

その内容は、うちの子は歯の矯正は必要ありますか?

矯正治療はいくらかかるの?

何歳からスタートしたらいいのか?

などなど多岐にわたります

今回は、その中から「うちの子は歯の矯正は必要ありますか?」の疑問にお答えします。

柳原歯科医院での子供の歯 歯列矯正の適正時期

以前にも掲載しましたが、柳原歯科医院(奈良県香芝市)で歯列矯正(床矯正)を開始する患者さんの年齢の統計は下のグラフのようになります。

以前の投稿はこちら

矯正スタートグラフ

▲柳原歯科医院における子供の矯正スタート時期グラフ

YDCコーディネーター

柳原歯科医院

YDCコーディネーター

15歳までの子供の歯は成長とともに刻々と変化しています。 例えば歯列矯正は、永久歯が生え揃う前から始めることで、歯を抜かずに綺麗な歯並びをつくることができます。そして実は赤ちゃんにも、お母さんのおなかにいる時から歯の元がつくられているのです。体の健康は歯の健康から。子供の歯の悩み、疑問、不安など、情報交換の場としてお役に立てると幸いです。

柳原歯科医院
〒639-0265 奈良県香芝市上中833-3
TEL:0745-77-1124
http://www.yanagihara-dc.com/

SEARCH

CATEGORY

GROUP